2018年1月 台北旅行 航空券とホテル手配。そして一番大事な四大陸チケット手配でつまずく!!!

こんにちは  ゆるーくマイラーやってます

台北に行って参りました。

メインは四大陸フィギュアスケート選手権観戦です。

チケット手配は約1年前。

試合日程が確実になるまで毎日スマホやパソコンとにらめっこ。検索すると1月の最終週かその前の週かとのことでした。(ISUでは最終週ってなったけど、日本のスケオタさんのHPで第3週というのがあり、変更になったのか不安だったので様子みてました)

本来なら四大陸選手権は2月開催なのですが、2018年はオリンピックシーズン。2月はオリンピックがあるので、その時は1月に開催されるとのこと。

結果最終週で決定されたのでそれと同時に速攻ANAで特典航空券を発券。

日程は前回観戦したときを参考に、1/27土曜日から渡航し女子フリーを観戦。28日日曜日に男子フリーとエキシビションを観戦し、翌日は観光とお買い物をして30日に帰国しようと3泊4日で決めました。

思えばこの時から伏線があったような…。

ホテルはオフィシャルホテルのサンワールドダイナスティをエクスペディアで予約。

いつもは駅から5分程の宿を選択することが多いですが、今回は台北アリーナの目の前という立地にこだわりました。

試合と試合の間にホテルでひと休みできるし、ロビーで選手とばったり!なーんてこともすこーし期待しておりました。(不謹慎)

あとは観戦チケットを取るのみ!でした。

はい…

10月にチケットが発売(フリーチケットでも発券しないといけない)されたので予約ページへ。

おや?

男子フリー 27日

エキシビション 27日

 

ええええええっ

土曜日までなの~!女子観れないのーっ!

し、仕方ないじゃー男子フリーのチケット取って…と日本語の説明を読みながら操作していると

ま、間違えた……ひぃぃぃっ

焦ると駄目ですね。

チケット取りに行く方法を選択するときに台湾在住者と外国人で違っていたのですが誤って台湾在住を選択。

1時間以内にibon(台湾のセブンイレブンのチケット発券機械)で引き取りしないと自動キャンセルになると。

あ、もうこれ終わったわ………

取り直ししようともう一度チャレンジするも時すでに遅し。完売してました⭐ダヨネー

というか、この時点で出場選手発表になってないのに凄い。びっくり!

もう、これは当日券にかけて現地へ乗り込むしかない!と腹をくくり旅行当日を迎えることになりました。

でもこのチケット、私にはどう足掻いても手にすることは出来なかったのです。

チケット購入ページが公開と同時に購入方法の日本語説明ページも公開されたため焦ってよく確認できなかったのですが、落ち着いてよく読んでみると

ibonでのチケット発行は試合当日11時までにしてください

台北到着12:30の私には到底無理…。いくら松山空港にセブンがあっても無理…。うぅっ(現地在住の友達に頼む手もあったけど)

2021年以降(来年の四大陸はアメリカ、再来年は韓国です)また観戦に行くときは金曜日から乗り込むことを固く誓った私でした…くすん😢

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする