台湾の元宵節といえばランタンフェスティバル! 自力で行った平渓天燈節をレポします! その3 インスタ映えの写真を撮るには…⁉️

こんにちは  ゆるーくマイラーやってます

 

引き続きランタンフェスティバルレポです!

f:id:yurumiler:20180213205341j:image

 

 

2015年は老街は通らず、車道の坂道を通って会場へ。

 

 
f:id:yurumiler:20180213204600j:image

 

ようこそ!

 

この時もトイレ後会場待機したのですが…初めてだったのでいろいろ見に行ってしまい…

 

 
f:id:yurumiler:20180213204627j:image

 

巨大ランタン展示

  

はい、2、3列目くらいでした。

なので翌年リベンジでかなり早く行き、最前列で頑張った次第だったのです。w

 

f:id:yurumiler:20180213204907j:image

 

 
f:id:yurumiler:20180213204709j:image

 

頭越しにしか見えないよーっ

 

やっぱり早い時間だとシャトルバスも空いているし、道路ももちろん空いているので時間が許せる方はお昼には台北出た方が良いかと思います。インスタ映えの写真もバッチリ撮れますよ♥️

 

f:id:yurumiler:20180213204820j:image

 

f:id:yurumiler:20180213204748j:image

 

では、会場を後にして帰ります!

私は2年とも3回目のランタン上げを観て帰りました。人混み本当にすごいのでトラブルに気をつけて抜け出します。

帰りの道のりは車道を下るのですがロープでくくってあるのでとっても分かりやすいです。

 

ロープは2列に分かれています。

立位

座位です。

ハイ、バスに座りたい方の列と立ってもいいよという列で分かれています!

早く台北に帰りたい私は立位を選択!!

まだこの時間なら1時間足らずで台北に着くので立位で十分です。

バスはたくさん待機していて満席になったら出発します。3回目のランタン上げで引き上げたのでほぼ並ばずにバスに乗れました。

途中いくつかの停留所に止まり終点動物園駅へ。

 

台北に帰ってきました。

 

お疲れさまです!

あとは文湖線を使い、ホテルまで移動するだけです。私は2回とも文湖線の南京復興駅にある兄弟飯店を利用しました。松山空港からも2駅ですし、ほぼ駅直結のようなホテルなので便利でオススメです。

 

 

次回は台北市内で楽しむランタンフェスティバルをお送りします🎵