2018年1月 台北旅行 行天宮で魂を戻してもらう収驚を受けてみませんか?

こんにちは  ゆるーくマイラーやってます

台北滞在2日目レポ中です!行天宮に行きましたが、お目当ての収驚をしていなかったので最終日に再訪し受けてきました!

それでは行天宮の収驚についてです。

台湾では、驚いたりショックな出来事があると魂が抜け落ちてしまうと言われています。そこで❗落ちた魂を戻してもらう事が収驚です。

赤ちゃんの夜泣きにも効くそうで、お婆さんが孫の服を持って収驚を受けている姿もよく見かけます。本人が来れない場合は洋服で収驚が受けられます。

時間は大体11:20からですが、時間をずらして行っている日もあります。

始まる前の時間から本殿の両脇に列ができはじめますので受けたい場合は並んで下さい。時間になると青い服を着ている方々がでてきます。収驚を行っているのはボランティアの方々だそうです。

待っている間は物を食べたり、携帯電話を触ったり大声で話していると注意されます。静かに待ちましょう。

列は長くても進みは早いです。

順番がきたら持っている荷物を左側に置き、(収驚は右側からするため)自分の名前を伝えます。名前は日本語でも大丈夫です。

収驚を受けると、なんだか心が落ち着いてすっきりした気分になれます。

時間がある方は是非受けてみて下さい。

行天宮についての日本語パンフレットもあります。

この棚には11月ぐらいになると翌年度の台湾の祝日などが入ったカード型カレンダーが置かれ、自由に頂けます。旅程を組むのに便利なのでリピーターになっちゃおっかな、という方にはおすすめです🎵

行天宮のお参りを終えて、時刻は15時を少し回りそうなくらいです。

雨がやむ気配は全くありません❗😂

こんなときは屋内を遊び尽くしますよ😏😏

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 2018年1月 台北旅行 行天宮で魂を戻してもらう収驚を受けてみませんか? […]