2017年 8月 台北旅行 羽田空港に泊まる その3

こんにちは ゆるーくマイラーやってます

 

 

前回に引き続き私のオススメ野宿仮眠スポット案内お付き合いください!

 

⭐⭐明るくて安全と言っても貴重品管理などはしっかりと!コインロッカーを利用するなど自己責任でお願いします⭐⭐

 

★3F

出発ロビー階

 

(インフォメーション近辺 時計塔付近)

ここ、混んでます‼そしてアジア圏の方が多いって思うの私だけですか?椅子を2つ3つ使って寝る方より、ひとつで寝る方が多いと思うの私だけですか?w なんというか…人口密度高いんですよ…‼あと、充電スポット近辺の人通りというか動いている人が多くて落ち着かないんですよね…なのであんまり利用しないです

 

(Lカウンター側 祈祷室近辺)

ここオススメです!明るさが抑えられていて、カウンターも早くに締まるため落ち着いて寝られます。充電スポットも比較的空いていていますので充電しながら寝ている方もいます(盗難には気を付けてください。。。でもこういう光景は本当に日本って安全なんだなと思わされます)今回はここのソファにお世話になりました。というかここの利用率が一番多いですw 今回はひとつだけしかソファが空いていなかったので横にはなれなかったですけど、静かなので(祈祷室の前だから?)落ち着いて休めました

 

★4F

(江戸小路)

ここは…ベンチが長いので横になっている方すごく多いんですけど、あの。。。ベンチ固いじゃないですか…私固いところで横になれないんですよ‼(泣)腰がw 数年前にぎっくり腰になってしまってから腰が弱くて弱くて(BBA)。なのでここは利用しません!でも腰が強い方、固くても全然問題ない!っていう方にはオススメです。

おこのみ横丁付近は小さいテーブルがあり、そこで突っ伏して寝ている方もみかけました

 

(はねだ日本橋下)

ここ、暗くてベンチがふたつくっついているので同行者と一緒に横になっている方が多いです。でもベンチ固いので私はパスです(泣)同行者と一緒に横になりたい方には大変オススメですよ。…でもいつも満席なので早いうちに行ったほうが良いです

 

★5F

(展望デッキ入口前 E▶DO HALL)

ここは窓際とエスカレーター側に分かれるんですけど、エスカレーター側のソファで体横にして寝ている方多いです。そして混んでます。。。ここで寝てみたいんですけどいつもいっぱいなんですよね…ソファで電気暗いって最高じゃないですか!ここの争奪戦にいつも負けている私ですwちなみに窓際は椅子が固いので私はパスですw

 

(プラネタリウム前の丸い椅子)

椅子は柔らかいんですけどカーブがあって横になるには狭いと思います。。。そして明るいのとお手洗い近くなのでちょっと落ち着かない感じです。明るいところのほうが安心って方には向いていると思います。

 

 

以上、個人の偏見が高いですが…w仮眠スポット解説でした!

ここで書いた場所以外にも椅子が設置してあるところはあります。色々物色して落ち着く仮眠スポットを見つけてみてください。でもあまり迷っていると空席がなくなる場合もあるので判断力も必要です!w

そしてくれぐれも貴重品管理には気を付けて下さいね

 

本当は画像も交えて解説できたら良かったのかもしれないですが、人が寝ている姿を写真に撮るのが憚れたので画像はなしでUPしました。ご了承ください。

 

 

2017年 8月 台北旅行 羽田空港に泊まる その2

こんにちは ゆるーくマイラーやってます

 

今日は羽田空港のオススメ野宿スポット仮眠スポットについて書きます

日本、そして羽田空港にもLCCの波がやってきている昨今。皆様乗ってますか?

 

わたしは乗ってまーす♥

 

深夜や早朝便が多いLCC、どうしても羽田で野宿仮眠することになりますよね

今回私はレガシーキャリアでしたがANAラウンジを満喫したい処々の事情により羽田のベンチにお世話になることになりましたw

年に数度のLCC利用に加えチャイナエアラインの始発便で台湾入りするときなどで培ってきた野宿(もう隠さなくてもいいですか?w)仮眠スキルを披露…までいきませんが書きたいと思います

 

一度K田の漫画喫茶に泊まったこともあるのですが、本に染み付いたタバコの匂いと個室なのに隣の人の鼾が気になりあまり眠れなかったこと、そして朝羽田へ行くバスを待っていた時にカップルの喧嘩(しかも男性が女性に暴力を…‼‼)を見てしまったことで蒲Tのイメージが完全に悪くなってしまった私。。。空港仮眠派になりました

 

羽田空港、安全ですよ

セキュリティの方と警察の方が巡回しています。それはもう隅々までみています

テロ警戒の面からいって当たり前なんですけどね

適度に明るいので安心して仮眠できますよ

女性ひとりの方も多いです

そして、私はちょっとどうかと思うけど家族連れも…主にアジア圏の方ですけどね

 

⭐⭐明るくて安全と言っても貴重品管理などはしっかりと!コインロッカーを利用するなど自己責任でお願いします⭐⭐

 

ではまず下からいきます

 

2017年8月の情報です。椅子の設置場所は変わる場合がありますご了承ください

★1F (ローソン前) オススメ!

1階は真冬はドア近くは寒いですが照明を自然光に頼っているのか夜は他の階に比べると若干暗めで過ごしやすいです

トイレも近いですし充電スポットも空いていることが多いので便利です

ソファー椅子なのでひとりで3つ使って寝ている方も多いですよ

喫煙所が目の前なのでビジネスマンぽい人を見かける率も高いです

なんでスーツで寝ているのか謎なんですけど…会社がホテルとってくれないのかな?

 

★2F 

(エレベーター横)

人通りが若干ある割に少し暗いのでいつも満席です…

 

(バス乗り場行エスカレーター、京急線改札近く 結構広い範囲です)席が空いていればオススメ!

バス乗り場行エスカレーター近くは椅子が少ないせいもあり座ったことがありません

もう少しチケット売り場寄り、京急改札近くの椅子で仮眠したことがあるんですが適度に暗くてぐっすりできましたw

 

(到着ロビー付近)

ご想像のとおり人の行き来が激しいので私は無理です…落ち着かない!w

でも外国の方はよくこの辺りで過ごされています

到着して始発が動くまで過ごされているようです

到着口すぐに椅子があるわけではないんですけど宅配カウンターやWIFIルーターレンタル店などがあって(24時間営業なので)人の行き来があるんですよね…

 

(シャワールーム前 タリーズコーヒー)

シャワールーム前はテーブル付き椅子なので仮眠している方はあまりみかけません

タリーズコーヒーのところは、以前のカフェだったときは深夜に営業しない時間帯があったのでテーブルで充電しながら突っ伏して寝ている方を割と見かけたんですけど、タリーズになってから24時間営業のせいか仮眠している人は見かけませんでした

 

 

長くなってしまったので3F、4F、5Fはその3で書きます

 

 

2017年 8月 台北旅行 羽田空港に泊まる その1

こんにちは ゆるーくマイラーやってます

いよいよ旅行当日!羽田空港へ向かいます

飛行機は全日空NH 851便 10時05分発でした

飛行機、そして空港大好きな私。空港を漫喫したいので最低でも3時間前には着いていたいです

しかも今回はビジネスクラス!ラウンジも漫喫したいなーと思っていました

調べてみるとANAのカウンターオープン時間は6時半でした

自宅から始発で羽田に向かう電車を調べると羽田着が6時50分でした

ま、間に合わない…

ここで前のりが決定

前日から羽田にのり込むことになりました!

LCCで台湾に行くことも多い私。LCCは早朝便のため前日から羽田に行くのはお手の物。もちろんホテルには泊まりません。

羽田空港のベンチで夜を明かします!

前置きが長くなりましたが今日は羽田空港での野宿について書きます

旅行前日、羽田に向かいます

この日は仕事が終わったのが18時過ぎでした

自宅から羽田空港までは2時間近くかかりますが、会社からですと30分ほどで着きます

そんな事情も含めて前日から羽田空港へ行くことが多いです

羽田空港へ着いてからご飯を食べることが殆どですがこの日はちょっとお腹が空いていまして、京急に乗る前に横浜で食事をすることにしました

 

これから中華圏にいくというのにラーメン!アーンド餃子w

横浜西口5番街、相鉄線改札近くにある「龍王」です

ここが…横浜とは思えない価格破壊 お味も美味しいです

この日はタンメンを食べました

お腹も満たされたのでいよいよ空港へ向かいます

京急線に乗車します

横浜から乗車する場合、蒲田で方向転換を行うため一番後ろの車両に乗車すると国際線ターミナル駅で降りたときに改札が目の前になります

もっと言うなら後ろから2両目がベストです

私はスーツケースは送ってしまう派ですが、持参している場合は改札目の前のが便利ですよね。(私だけ?w)

是非横浜から乗る方は後ろから2両目に乗車してください!ww

羽田空港に着きましたら3階の出発ターミナルへ向かいます

この時まだ20時前でした

スーツケースを取りに行く時間を22時にしていたためまだまだ時間がありました

シャワールームに行くにもまだ早いかなーというかんじでしたので、空港内を散歩することにしました

……ちょっと長くなってしまったのでその2に続きます

2017年 8月 台北旅行 準備編 その5 台湾入国カードはオンラインで事前申請できる!機内でゆったり過ごしましょう!

こんにちは ゆるーくマイラーやってます

準備編、長いですね…すみません

もう少し!あとちょっとで飛び立つんで❕❕❕w

外国へ入国するときに機内で入国カード書きますよね

あの、眠りたいのに書かなければ気になって寝付けない(私だけ)アレです

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、台湾は事前にオンラインで申請できます

大事なんでもう一度!

台湾入国カードはオンラインで申請できますよー!

これでスマートに台湾入国、機内ではぐっすり!映画も余裕で観れますね♥

まずはここにアクセスします

https://oa1.immigration.gov.tw/nia_acard/acardAddAction.action

 

漢字文化って素晴らしい!

なんとなーくわかります

上から

姓          苗字

名          名前

中文姓名       空欄でOK

出生日期       生年月日 (西暦/月/日)

性別         当てはまる方をクリック

國籍         国籍を選択 例:日本 japan

護照號碼       パスポートナンバー

航班         乗っている飛行機のフライトナンバー 例:NH851

預計入境日      台湾に入国する日

職業         会社員はEMPLOYEE

簽證種類       日本人で観光の場合は免簽證を選択(発行されている方は種類選択)

入出境證       日本人で観光の場合は空欄です(発行されている方は番号を入力)

旅行目的       観光の場合は觀光を選択

居住地        まずJapanを選択してから日本の住所を入力

來台住址域飯店名稱  台湾で宿泊するホテルの場所 市を選択後ホテル名入力

ちなみに弾丸で行くときにはここに復路のフライトナンバーを入れます)

行動電話       台湾で電話番号を持っている場合入力

電子郵件       Eメールアドレスですが必須ではないので空欄でOK

以上を入力した後 Confirm  をクリックすると確認画面がでます

下のほうに Apply  とでますが、クリックする前にそのすぐ上に4桁の数字がでてくるので右横に表示されている数字を入力してから Apply を押してください

Success!!        OK

と表示されたら完了です!! お疲れ様でした

あとはイミグレーションで 「オンライン」って言えば通じます

これ、機内での充実度もUPしますし本当に気が楽になるのでぜひ申請してみてください!おすすめです

2017年 8月 台北旅行 準備編 その4

こんにちは  ゆるーくマイラーやってます

 

 

さて、トランクに詰めた荷物をどうするかというと。。。

 

空港に送ります!

 

自宅から羽田までは電車で2時間程かかります

ちなみに成田までは3時間以上かかります…w ふ、不便!!

その道のりをトランクコロコロさせて行くのは大変なので、毎回送っています

AMEXに頼んで!!

昨年AmazonからのオファーでAMEXゴールドを作ったのですが、これが旅行に行くときすっごい便利です

 

スーツケース往復宅配

 

これいいですねー

数年前にANA AMEXを所有していたのですがスーツケース宅配は復路のみでした

それでも便利だなーとは思っていましたがやっぱり往路もあるととっても便利♥と思いました

何故なら、先ほど自宅から羽田まで2時間程と言いましたが実は会社からだと30分なんですw

なので仕事終わりにそのまま羽田空港へ行ってしまいます

 

そんなわけで荷物は送るのが便利なんですね

毎回、リュックでも送っていますw

 

方法はAMEXに電話をかけるだけです

便利になりました♥

 

 

2017年 8月 台北旅行 準備編 その3

こんにちは ゆるーくマイラーやってます

航空券の準備OK!ホテル予約OK!ということで荷物の準備にとりかかりたいと思います

8月の台北…暑いです

蒸します…ええ、とっても。 そして私は暑いの苦手です

今日は街歩きするように持参した服装について書きたいと思います

みなさん、旅の服装ってどうしてますか?

初めての国だったり、行った事はあっても以前とは違う季節に行くときって悩みません?

天気や気温はわかっていても服装ってどうしたら良いかわからなくないですか?

せっかく暑い気温に合わせてノースリを持って行っても、現地ではあまり着ている人がいなくて浮いてしまった。なーんてことありませんか?

私はあります

今回の旅行中の天気予報は3日間ほぼ晴れ

最高気温35度の予想でした

日本だったらショートパンツにTシャツですよね

でも…台北で私…ショーパンあまり見ないんですよ❕❕❕

なので今回この様なコーデを持参しました

 

黒ブラウス ストラディヴァリウス (ポリエステル100%)

デニム   カレントエリオット

これで革の2way(斜め掛け・手持ち)のバッグを持って行動していました

ポリ100%。。。旅行には最適です

皺になりにくいし、すぐ乾くし。

ちなみに機内ではこれでした

 

セットアップ PLST

これもポリ100です

ノースリーブブラウス、パンツ(ウエストゴム)、スカートの3点セットですがブラウスとパンツのみ持参しました

往復の機内はこれにパーカーを羽織っていました

特典とは言えビジネス。周りのビジネスマンに指さされないような服装にしました。

エコノミーだといつもこんな感じです

 

Tシャツ   Free’smart

コンビネゾン プラネットブルー

今回はこのコーデで街歩きもしました!

で、私気になったので台湾の方に聞いたんです

あんまりショーパンいないんだね って

そうしたら「南京復興はビジネス街だからね」

って言われて、なるほどなーと思いました

同じ路線の隣の駅、松江南京も金融街ですものね…

それは…ショーパン…見かけないですw

納得。

なので念のため持参したデニムショートですが、お披露目はなかったです

ざんねん-

2017年 8月 台北旅行 準備編 その2  

こんにちは ゆるーくマイラーやってます

 

 

そんなこんなで決めた台北旅行。飛行機を手配したら次はホテルです

 

近年のMRT発達により最近の私のお気に入りは南京復興駅です

松山機場駅から2駅、10分もかからずに着きます

松山新店線の開通もしたし移動もすごく便利

お気に入りのごはん屋さん(近日UPします!)があるのも大きいです

 

今までお気に入りだった駅前のホテルがあったのですが、リノベーション後の値上げがあり(仕方ないけど、2割は上げすぎだよーっ…為替の関係もあるのはわかってる。。。でも…でも…!)ちょっと新規開拓をしようと思いいろいろ調べました

大安まで行く事も考えたのですが、今までどおり南京復興のままにしました

サンワールドも気になったのですが、今回は台北ナビや他のホテルサイトの口コミで評価の高いフォワード系のシンプルプラスホテルにしました

 

このホテル、すごくよかったです!

お手頃価格ながら、朝食付き(しかも美味しかったです!)バスタブ付き!

オープンしてまだ数年なのでとてもキレイでしたよ

なによりフロントの方ほぼ日本語話せました…!!!

日本語担当者を呼ぶのではなく、いつ行っても、誰に話しかけても日本語。

すごーく便利でした

 

ホテルはまた詳しくレポします

 

もうちょっと、準備編つづきます

 

 

2017年 8月 台北旅行 準備編 その1

こんにちは ゆるーくマイラーやってます

 

今日はチケット手配時のことを書きたいと思います

 

 

今回8月の台北滞在を決めたのは私にとっては直近でした

3か月前の5月です……私にとっては十分直近です。。。

ちなみにこの時点で6月に特典ハワイ、2018年1月に特典台北を取ってました

ハワイは昨年12月に 台北は今年2月に取っていました。

いつも半年は前に発券しています

特典は変更がきくためと、年間旅行計画を立てているため。

あとはANAアプリで My booking を見ながらニヤニヤするためですw

仕事でイヤな事があるとアプリを開いてニヤニヤしますw

ただの不審者です

 

そんなこんなで何故直近になってしまったかというと

もともとは貯まっていたマイルでシンガポールに行く予定でした

 

5年前に初めてシンガポールに行ったのですが街並みはキレイで食べ物は美味しいし、なにより滞在したマリーナベイサンズがすごく良かったので…もう一度行きたかったのです。

友達と一緒だったのですが3泊6日の行程で3泊ともサンズに宿泊すると予算の関係上ちょっと厳しかったので、2泊はペニンシュラ エクセルシオール 1泊だけサンズに宿泊しました

サンズは私のわがままでどうしてもクラブルームに宿泊したかったのでこの行程となりました

天空のプールも最高ですごく楽しい滞在でした!!(そのうち旅行記UPしたい)

 

で、それから5年。。。

どーーーーしてもサンズにもう一度泊まりたい!

という欲求がMAXに。w

当時とは別の友達を誘いました

携帯にサンズの画像とシンガポールの観光スポット、セントーサ島のユニバーサルを含めた簡単な旅行計画を準備し友達にプレゼンをしました

 

結果。。。

イイ線までいったのですが仕事の関係で今回は見送りになりました…😢

 

で、

手持ちのマイルはある

頭が旅行モード

ということで行き慣れた台湾にマンゴーでも食べに行こうかなーとなったのです

(このときはまだエコノミーで探していました)

 

しかし近年の台湾人気により航空券、ホテルともに上昇

特典も取りにくい状況になっておりなかなか希望の日程でチケットが手配できず。

空席待ちになってしまいました

そこでANAに問い合わせをしました

私  「すみません 8月○○日の特典キャンセル待ちなんですが、私何人目ですか?」

ANA「お待ちください…6人目ですね」

(それ無理じゃん!)

A  「はい…」

心のなかで突っ込んだつもりが口から出てたようです

もちろんその場で即キャンセルしました

 

それから…こんな考えが頭を過りました

(サンズで贅沢しようと思っていたこの計画…無理だった…なら別の贅沢にしても…

いいんじゃない…?飛行機…ビジネスあるかな)

 

ありましたww

即取りましたw

 

そんなこんなで想定外の台湾旅行(しかもビジネス!)が決まったのです

 

 

 

長くなってしまったのでその2へ続きます