海外旅行で便利なデュアルsim スマホ 私はHUAWEI P10 lite 愛用中です❗

こんにちは  ゆるーくマイラーやってます

 

 

今回の台北旅行から、実は携帯電話が変わりました。

私2台持ちでして(キャリアとsimフリー)以前はsim フリーのhtc desire626を使用してましたが、現在HUAWEI P10 liteを使用中です。

こちら海外によく行く方にはオススメなデュアルsim対応です。今回初めて台湾で使用してみた結果、快適でしたので少し記事を書いてみました。

 

いつも台北に着くと空港でsim を手配するのですが、私はパスポートを出してお金を払ってサインをするだけで、あとはすべてお店の方に開通まで手続きしていただいています。

松山空港がメインなので中華電信しか使用したことがないのですが、他の携帯ショップでもほぼかわりはないようです。

htc を使用する前はXperia tipoを使用していました。メモリーがとても少ない機種でしたので国内ではsim を入れずにほぼ音楽プレイヤーとして使用し、台湾ではsim を入れてルーターとして使用していました。

その時は3G対応のsimで、リチャージができたのでほぼ台湾のsim を入れっぱなしにしていました。

(ちなみにtipo は1年半前ハワイに行ったときに往路の機内で知り合った方と私の最終日に食事をしていた時、彼女が現地で手配したwifiルーターが調子が悪く業者とトラブルになっていて困っていると言っていたので、滞在期間がまだ1か月ほど残っていた彼女に託してきました。)

 

帰国時にsimを自分で入れ替えしたのがhtcを使用していたここ1年半くらいの旅行の帰国時のときに5回とか…6回くらいでしょうか。(弾丸日帰り時はキャリアのローミングを使用)それでもなんだか不便だなーと漠然と感じていました。

で、今回。初めてデュアルsimの恩恵に授かりまして!さりげないけど便利💗と思いちょっと感動したことがありました。

 

いつも通り到着時にsimを入れてもらって開通を確認したところ、入れ替え時に日本のsimをユニパックに入れてもらって受け取りしたんですね。

で、その時は特にいつも通りで何も思わなかったのですがふと気づいたんですよ。。。

あ、simのピン持ってきてない・・・てゆーかデュアルsimだからいれたままでいいじゃんって・・・

最近の携帯ってsimの出し入れがピンがないとできないんですよね。すっかりその点忘れていまして。

即カウンターに引き返してデュアルsimだから戻して下さい!とお願いしました。

手を煩わせて申し訳ない。。。ごめんなさい。せっかく外してくれたのに。

で、台湾滞在中2枚simを入れたままで過ごしたんですね。

全く問題ありませんでした。(あたりまえ)

で、帰国時。

いつもなら機内でsimの入れ替えするんですけど、今回は羽田に着陸してからsimの優先設定を変更するだけで終了。

なにこれちょ便利ーじゃん

感動。

年に数回海外に行く方でsimフリー携帯を使用している方は、是非次回の機種デュアルsimにすることをお勧めします!

使用している方もちろん多いと思いますが、ちょっと感動したので記事にさせていただきました。

欲を言えば早く台湾で4Gがリチャージ式になって欲しい❗w

 

デュアルsim携帯は今何があるのか気になったので調べてみました。

 

 

 

 

 

 私が使用している機種はこちらです。

 

他には…

 

 

 

 いろんなのがあるんですね。

ちなみに私は楽天モバイルで購入しました。

 

ガイドブックもいいですけど、身軽な旅にGoogle先生が役立つ時代です。

現状sim で快適、格安に繋げるのも便利ですよ🎵