2017年 8月 台北旅行 ANAラウンジへ その1

こんにちは  ゆるーくマイラーやってます

免税店でお目当ての化粧品を購入した後はいよいよお初のANAラウンジへ向かいます!

今年6月にANA特典エコで行ったハワイで愛用のMACのアイブロウを購入したのですが、「今使ってるのと…あと1本買っておけば1月までは持つかな…あれ?今使ってるのいつおろしたっけ。。。」なんて思って1本しか購入しなかったら、まんまと帰国後直ぐに無くなりおろすことに。今回急遽購入です。ハワイのが安かったのに…(泣)あれ、残量見えないから常にストックないと困るんですよね。残量見えるといいのになー・・・

あと、私のお気に入りだったミネラライズグロスも色ではなくライン自体が無くなると聞き使えそうな色を購入。質感がとてもお気に入りだったのでショックだなー。。。

あ、すみません

ANAラウンジ行きましょう!

今回私が利用する便の搭乗口は145ゲートでした

出国して左奥の新しいゲートです。あの、とおーいとおーい所です。

でもラウンジは110番ゲート付近です。反対方向へ向かいますw

ボケボケしてすみません…💦

SUITEに惹かれつつ左のラウンジへw(いつかは入ってみたいな)

初めてのラウンジ、緊張と期待ともうよくわかんないですw

落ち着きを装って受付し、まずスッキリしたかったのでシャワーを浴びることにしました。

シャワールームの使用は受付カウンターでチケットを預けると鍵が渡されるシステムです

この時は混んでいるとのことで30分の制限時間でした。

広い❤

昨日のシャワールームとは違う‼

レインシャワーと可動式!さすがー❗と庶民の私はテンションUP⤴️

でも30分しかないため体を軽く流しただけにしました。

それでも気分はスッキリです

反対からもパチリwアメニティは資生堂でした

ではスッキリしたのでいよいよラウンジへ♥️

ひろーい!

でも、やはり朝の時間は混んでいました。窓際の席はカウンターも満席で、私は真ん中あたりのカウンターに座りました。窓際座りたかった・・・くすん

でも、この飛行機が見えるのすごくいいですね!気分盛り上がります。

これ経験しちゃうと、確かに修行したくなるのわかります。

私も考えようかな。。。などと思いながら朝食を頂くことにしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする