2017年 8月 台北旅行 羽田空港から自宅へ500円でスーツケースを配送する!

こんにちは  ゆるーくマイラーやってます

イミグレを通過し、植物検疫も無事終わり旅の終盤が近づいてまいりました。

でも自宅に着くまでが旅!です!

税関通過の時にパイナップルはとくに何も言われず問題なく日本入国できました。

植物検疫、もっと時間かかったりするもんだと思っていたのでちょっと拍子抜けです。ていうかもっと前から知っていれば・・・!!って感じでしたw。次回の台湾でおいしそうなパイナップルが売っていたらまた購入してみます。みなさまもぜひ❤

2017年 8月 台北旅行 台湾でパイナップルを購入して植物検疫を受ける! 検疫検査編

トランクを持ったまま電車に乗るのは大変なので自宅まで配送をします。

場所は入国したらそのまま右に進むと配送カウンターがありますのでそちらで手続きします。

私はAMEXゴールドカードを所持してますのでトランク一個無料で配送ができます。

利用するのはJAL ABCカウンターです。

こちらでAMEXカードの特典を使い、荷物を配送したい旨を伝えると伝票を頂けるのでそちらに記入します。伝票は送り先の地域に一番早く届く配送業者の伝票を頂けるのでおまかせで良いと思います。指定したい場合は伝票をもらう前に伝えると指定した配送業者の伝票を頂けます。手続きをする時間や送り先の場所によっては即日配送の場合もあるのでスタッフの方に聞いてみてください。

ちなみに。。。

VISA ゴールドカードJCB ゴールドカードは条件付きで荷物1個目は500円で配送ができます。

条件は滞在先でカードを利用した伝票をみせて、配送料500円はカード決済することだけです。

なのでトランク2個あるときは1個はAMEXで無料、2個目はJCBで500円で送ります。

で、ほぼ手ぶらで帰ります

私の場合、バスで最寄り停車駅まで帰ったとしてもそこからまた40分電車に乗らないと行けないのでw(田舎です)トランク持って電車って不便ですよね。。。端っこに荷物寄せていても睨まれた事もあります…なので送ってしまうことがほとんどです。

ただ…今回はパイナップルが少しでも早く食べたかったのでw 1個だけAMEXの特典を利用して配送し、パイナップルが入ったトランクは自力で持ち帰りましたww

私、このVISAの500円サービス知ったの2年前の夏だったんですよ。JCBはもう少し後から知りました。どちらもかなり前からゴールド所持だったんですけど全く知らなくて。

もっと早くに知っていたら帰りの快適さが違ったのに~w

ほんと、いろいろ調べたりするのって大事ですよね。今回の旅行では身に沁みましたw

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする