2017年 8月 台北旅行 準備編 その3

こんにちは ゆるーくマイラーやってます

航空券の準備OK!ホテル予約OK!ということで荷物の準備にとりかかりたいと思います

8月の台北…暑いです

蒸します…ええ、とっても。 そして私は暑いの苦手です

今日は街歩きするように持参した服装について書きたいと思います

みなさん、旅の服装ってどうしてますか?

初めての国だったり、行った事はあっても以前とは違う季節に行くときって悩みません?

天気や気温はわかっていても服装ってどうしたら良いかわからなくないですか?

せっかく暑い気温に合わせてノースリを持って行っても、現地ではあまり着ている人がいなくて浮いてしまった。なーんてことありませんか?

私はあります

今回の旅行中の天気予報は3日間ほぼ晴れ

最高気温35度の予想でした

日本だったらショートパンツにTシャツですよね

でも…台北で私…ショーパンあまり見ないんですよ❕❕❕

なので今回この様なコーデを持参しました

黒ブラウス ストラディヴァリウス (ポリエステル100%)

デニム   カレントエリオット

これで革の2way(斜め掛け・手持ち)のバッグを持って行動していました

ポリ100%。。。旅行には最適です

皺になりにくいし、すぐ乾くし。

ちなみに機内ではこれでした

セットアップ PLST

これもポリ100です

ノースリーブブラウス、パンツ(ウエストゴム)、スカートの3点セットですがブラウスとパンツのみ持参しました

往復の機内はこれにパーカーを羽織っていました

特典とは言えビジネス。周りのビジネスマンに指さされないような服装にしました。

エコノミーだといつもこんな感じです

Tシャツ   Free’smart

コンビネゾン プラネットブルー

今回はこのコーデで街歩きもしました!

で、私気になったので台湾の方に聞いたんです

あんまりショーパンいないんだね って

そうしたら「南京復興はビジネス街だからね」

って言われて、なるほどなーと思いました

同じ路線の隣の駅、松江南京も金融街ですものね…

それは…ショーパン…見かけないですw

納得。

なので念のため持参したデニムショートですが、お披露目はなかったです

ざんねん-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク