2017年 8月 台北旅行 101絶景スポット 象山に登る!

こんにちは  ゆるーくマイラーやってます

今回の台北旅行、目的のひとつに象山に登ってみるという目的がありました。

当日は朝早め(自分の中で)に出発したにも関わらずすごーく暑くて汗だくになりながらのトレイルでした。

まずは淡水信義線(レッドライン)に乗って象山駅を目指します。

私が泊まっていたのは南京復興駅なので文湖線(ブラウンライン)で大安駅まで行き、淡水信義線に乗り換え象山駅に向かいました。

このレッドラインなんですが、電車により目的地が違うので注意が必要です。

象山まで行く電車もあれば大安までしか行かない電車もあります。行先は電車の電光掲示板に出ていますのでそれに従って乗ってください。象山はレッドラインの終点です。

降りたら2番出口に向かいます。

出たらそのまま真っすぐ歩きます。左に大きな公園がありますので、歩道が整備されていますので安心です。途中看板もありますので初めてでも迷わないと思います。

この看板は駅出て直ぐにありますが、駅を背に真っすぐ進むので右方面に向かいます。

ちょっと看板に余計なものがついてますがwそこは台湾なので許してくださいww

このまま真っすぐです。このあたりは高級住宅街で高層でとてもきれいなマンションが立ち並んでいます。こんなマンションも右側にでてきますよ。

わお!台湾ドラマに出てきそう!!というか、ここたぶん著名人か芸能人が住んでるようで、道挟んだ木陰にパパラッチらしき人たちがたくさんいました。三脚カメラ構えたおじさんたちがいっぱい・・・wパパラッチをパパラッチしたかったのですが、ちょっと怖かったので止めておきました。

このマンションを過ぎると突き当りで、左に曲がります。少し上り路になってきます。

そのまま登っていくと左に大きなビルが出てきて

このガラス張りのビルですw

このあたりから道はかなり上り坂になってきます。道なりに少し斜め右に進みます。すると左側に

象さん!!!きました!ここまで20分弱です。

ここから・・・延々と階段が続きます。。。頑張っていきましょう

この急な階段!左にも階段があって2ルートから成っていましたが私は右側の写真に写っている方を選びました。こちらのが人が多かったから!w

登っている途中はお花が咲いていたりもしましたが蜂もいたので。。。刺激しないように注意してください。あ、蚊も多かったです。

どんどん登ります

暑いよー

これベンチですw

ここに座って水分補給しながらゆっくり登りました

途中の見晴らし台です

キレイに見えてきました!疲れていましたがちょっとテンションup!

がんばるぞー

こんなかわいい柵もあってちょっと癒されます

こんなベンチもありました❤

いたるところに象さん。もちろん座って休憩しますよw

台湾人カップルはここで撮影してました。もちろん彼女を彼氏が熱心に撮っていましたw

そして…ついに!

見晴台に❗

ここまで日本人にまったく会いませんでした。さすがに台湾まで来てトレイルする日本人もあまりいませんよね・・・w地元の足腰が健康なおばちゃんとおじちゃんに追い越されながらがんばりました!

このために、がんばりました!

どーん♥️

ズームアップっぷ~

そして

この六巨石の撮影スポット。この大きな石に登って皆さん写真撮ってました。

私は・・・そんな元気ありませんw もうはぁはぁです!

暑さで!!!ここまで休憩入れて40分かかっちゃいました。

本当は30分くらいでいけるはずです。

だって下りは15分だったもの・・・!!!

そしてここからすこし上ると

ん?

象山頂・・・

え、これ?

ここ頂上だそうですw

途中の見晴らし台と六巨石がメインなんですねー

さて下ろうか。。。

ひぃぃぃっ

登ってきたときは一生懸命だったのであまり意識してなかった(急だなとは思っていたけど)階段。こここここんなに急だったとは!!!

もちろん手すりに捕まりながら降りました。

ここ、運動靴で行ってください。欧米の方がビーサンで歩いていたんですけど、彼女転ばなかったかな、大丈夫だったのかしら。。。

私は街歩きにも使用したアディダスすーぱーすたーwでした。

コンバースでも十分だと思います。歩きやすい靴で!

ちなみに私はランニングウエアを着て登りました。動きやすい恰好が一番です。

暑くてちょっと辛かったのでホテルに戻ったらお昼寝しちゃった程です。

夏はあまりお勧めできませんね(爆)

私も次回は冬に登りたいと思いますww

でも次は剣潭山かな~~・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント